fc2ブログ
お疲れさまでした!
2010 / 08 / 16 ( Mon )
34.png

夏らしい絵を…公式の抱き枕かわいすぎる!!水着!!

さて、夏コミ3日目お疲れさまでしたー!
楽しかった~(*´д`*)
気づけばあっという間に終わってしまった…

まずは本を手にとって頂きありがとうございました!
楽しんで頂ければ嬉しいです(゚∀゚*)
今回キッドさんのサークルさんへの挨拶に同行させて頂き神々と本を交換させて頂いたりお話できたり…
まさしく夢のような時間でした(*´∀`)
アフターもキッドさんのお知り合いの方々とご一緒させて頂き、色々なことを話して久しぶりに大笑いしましたw
スペースにお邪魔させてくださったキッドさんに感謝感激です(*^▽^)

それと冬コミは申し込み予定です
受かりますよーに…!

その前に次のイベントはリリマジ10ですね!
申し込みは終わってるので後は原稿をまた進めていきます~
頑張るぞ(`・ω・´)

スポンサーサイト



21 : 50 : 58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
<<お久しぶりです | ホーム | 昨日>>
コメント
--(`・Д・´)<なのははぁぁぁぁぁ--

どうも、先ほどエクシアで4連勝したHeiroです。
夏コミ、お疲れさまです。暑い中でもサークルの人達は元気がいいですね。
俺にもその元気を分けてほしいですね。\(^O^)/
さて、七色さん。ついに「魔法少女の秘メゴト」を読ませていただきました。
可愛いよなのフェイ可愛いよ(*^∇^*)
フェイトが想いを一生懸命に伝えてくる姿とそれに対するなのはの照れながらも想い受け取っていく姿がなんとも、王子様とお姫様みたいで可愛いよ。
フェイトは健気な可愛い女の子ですね。「告白する」のは簡単にできませんよ。告白したら、嫌われるのではないかと不安が出てきてなかなか一歩が踏み出せないです。それでも、フェイトは自分の気持ちを一生懸命に伝えていたのは健気ですごいことだと思いますよ。
告白が上手くいって良かったです。その後、抱き合ってファーストキスまでくだりは反省でしたよ。可愛さと美しさとラブワールドが恥ずかしいよ(//△//)ハゥ
フェイなのも良いですね。(o≧∇≦)o
七色さん、ありがとうございます!
さて、いつもならここでコメントをまとめるのですが、今回はなんとSSを初挑戦したいと思います。
では、次のコメントにどうぞ。(*^o^*)/~
by: Heiro * 2010/08/17 01:01 * URL [ 編集 ] | page top
--初挑戦!--

七色さん、勝手にコメント欄にSSを書いてすいません。
どうしても、この後が気になるので、この想いをSSで表現したいと思いました。
popeさんに比べる下手なSSですが、ではどうぞ、

魔法少女の秘メゴト 想い


ふたつの影が 重なった

どのくらい時間がたっただろう

あまりの気持ちよさにこの時が止まってほしいのに

すると 重なった影が離れていた

「ついにしちゃたね キス。」

「うん・・・」

私は嬉しかった

フェイトちゃんと初めてのキスを・・・

今までは、フェイトちゃんは友達だから、
あまりこういうことは
していけないと思っていた。

けど、これは、わたしがずっと望んでいた事だと思う。

フェイトちゃんが名前を呼んでくれた

あの日から

「なのは、これからどうする?」

「どうしよう?フェイトちゃん。」

実はお父さんとお母さんは結婚10周年祝っての観光旅行

お兄ちゃんとお姉ちゃんは剣道合宿ならぬ武者修行

クロノくんとリンディさんは重要な任務中のためにミッドチルダ

ユーノ君とアルフさんはリンディさんのお手伝いで監理局

つまり 二人きりなの!

初挑戦 2に続く
by: Heiro * 2010/08/17 01:49 * URL [ 編集 ] | page top
--初挑戦! 2--

~魔法少女の秘メゴト~ 想い

初挑戦!からの続き。

そのことから、今日はフェイトちゃんがうちに泊まりにくることになったの。

友達だったのに、恋人にレベルアップしちゃたから、どうすればいいか分からないの。

そんなわたしを見かねてフェイトちゃんは

「なのは。とりあえず、一緒にゴハンを食べよう。」

王子様のような笑顔で
「あぅ・う・うん」

わたしは頷くしかなかった。

フェイトちゃんは料理が上手なの。

いつも、わたしのうちに泊まりにいく時は料理を作ってくれる。

お母さんに料理レシピを教えてもらい、それを元に作っていく。

今日はカレーライスを作ってくれた。

野菜もお肉もたっぷりいれたカレー

お母さんに悪いけど、フェイトちゃんのカレーライスは大好きなの。

「「いただきます。」」

パクっ ハゥ やっぱり、フェイトのカレーライスはおいしいよ。
この、ピリッと辛さがまたたまらないの~。
「なのは。ちょっといいかな?」

「どうしたのフェイトちゃん?」

「実はやりたいことがあるんだ。」

「やりたいこと?」

すると、フェイトちゃんはカレーライスからスプーンをすくわせ。
初挑戦!3に続く。
by: Heiro * 2010/08/17 02:23 * URL [ 編集 ] | page top
--初挑戦!3--

~魔法少女の秘メゴト~ 想い

初挑戦!2からの続き。

わたしにむけて。

「なのは。はい。あ~ん♪」

(//△//)ハゥ フェイトちゃん大胆すぎるよ。
「実はね。わたし なのはに食べて欲しかったんだ。」

「せっかく、恋人になったんだから。 ねぇいいでしょ。」

子猫のような赤い瞳で見つめてくるフェイトちゃんの攻めに耐えきれず

「・わかったよ。」

「それじゃ、はい あ~ん♪」

「あ~ん」

パクっ

「どう、おいしい?」
「おいしいよ♪フェイトちゃん。」

「良かった。なのはために作って良かったよ。」

(>_<)フゥ 恥ずかしかったけど、フェイトが満足してくれて良かったよ。

「じゃあ、交代!」

「ふぇ。交代?」

「うん。今度はなのはがわたしに食べさせてよう。」

にゃんですと!

「恋人だから、なのはにいっぱい甘えたいの。」

「だから、なのは。お願い!」

今日のフェイトに敵わないや。だったら、いっぱい甘えさせちゃの。

「はい。フェイトちゃん。あ~ん♪」

「あ~ん♪」

「どう、おいしい?」
「おいしいよ♪なのは♪」

「よかったね。フェイトちゃん。」

「うん。」

ちょっと しあわせが 漂っていた

初挑戦!4に続く。
by: Heiro * 2010/08/17 02:54 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/08/17 03:16 * [ 編集 ] | page top
----

一日目二日目は行ったのですが三日目は用事でいけませんでしたorz
必ずやリリマジと冬コミは行かなければ(・ω・´)

公式の抱き枕フェイトちゃんの持ってる自分は勝ち組(笑)
by: 戌たろ * 2010/08/17 03:23 * URL [ 編集 ] | page top
--初挑戦!4--

~魔法少女の秘メゴト~ 想い

初挑戦!3からの続き。

しあわせな 時間ほど はやくすぎる

フェイトちゃんと一緒に過ごす時間いつもはやすぎるくらい

けど、それは大切な時間だと思う。

ゴハンを食べ終わったら、フェイトちゃんに一緒に食器を洗った。
それからは、フェイトちゃんと魔法のトレーニングを一緒にした。
トレーニング終了後は体を綺麗にするためにフェイトと一緒にお風呂に入った。
互いの体を洗いあったり、水遊びをして楽しんだ。

わたしはフェイトが大切で大好きだから

わたしが 守りたい

この大切な フェイトちゃん と一緒にいる この時を

いつの間にか・・日が変わる時刻に近づいていた。

わたしは先にパジャマに着替え、部屋で待っていた。

「せっかく、恋人になったんだから、わたしも甘えたいよ。」

どうすれば、いいんだろう・・・
ハァ・・・そうだ、この手があった。
にゃはは。フェイトちゃん。今度はなのはが甘える番だからね。

5分後…

「遅いよ。フェイト」
「ごめん。なのは。着替えのが遅くなって。」

「なのは。許しません。」

「そんな。」

「じゃあ、わたしの願いを叶えたら、許してあげる。」

「願い?」

「うん♪」

初挑戦!5に続く。
by: Heiro * 2010/08/17 03:29 * URL [ 編集 ] | page top
--初挑戦!5--

~魔法少女の秘メゴト~ 想い

初挑戦!4からの続き。

「にゃはは。フェイトちゃん。よくOKしてくれたね♪」

「うん。わたしもやってみたかったから。」
お互い、バリアジャケットになって添い寝すること。

添い寝するときに邪魔になる部分解除しました。

「なのは。」

「なに?フェイトちゃん。」

「恋人になってくれて。」

「もし、断られたら、どうしようと不安でいっぱいだっただよ。」
「でも、なのはは受け入れくれて、本当に嬉しかったよ。」

「わたしも嬉しかったよ。フェイトちゃんが大好きだから!」

「なのは…」

「もっと近くにいてさわってほしいな」

わたしはフェイトの手を掴んだ。

「…あ」

「フェイトちゃんあったかい」

「なのはもあったかいよ」

「そうかな?じゃあきっとー」

「フェイトちゃんといるからだね」

「なのはといるからだよ」

お互い、微笑み合って
「おやすみ。なのは。」

「おやすみ。フェイトちゃん。」

夜空に流れる綺麗な星空。

今日はいい夢が見れそう。いや、現実かな。にゃはは。

わたしは静かに目を閉じ眠りについた。

魔法少女の秘メゴトのカラーページに続く。
by: Heiro * 2010/08/17 03:56 * URL [ 編集 ] | page top
--SSは難しい!--

なんとか、書けた。(ρ_―)o(眠い)
魔法少女の秘メゴトのカラーページのなのフェイがかわいいよ。(o≧∇≦)o
おそらく、カラーページのなのフェイが終着駅だと思います。
あたたかく温もり与えてくれますね。(≧▽≦)ゞ
今回は本当にすみません。自分の妄想に抑えきれず、書いてしまって。m(__)m(ごめんなさい。)

七色さん、もし、感想もしくは迷惑でしたら、コメントに書いてください。
今後、検討していきたいと思います。

popeさんはすごいですね。
すごいスピードでSSを完成させし、しかも、なのフェイの魅力満載だから。
さすが、プロのSS家ですね。

七色さん、魔法少女の秘メゴトを作ってくださりありがとうございます!(≧▽≦)/
まさか、本を読んで、なのフェイに火がつき、SSを書くとは思いませんでした。
これからも大変なですが、コメントを使って応援したいと思います。
それでは。(≧▽≦)/
by: Heiro * 2010/08/17 04:14 * URL [ 編集 ] | page top
--お初に・・・--

コミケお疲れさまでした。
はじめましてm(_ _)m今回初めて本を買わせていただきましたkimiと申します。
いつもキッドさんのトコへ顔出してるんですが、先日会場では本を買わせていただいたのに、キッドさんと話してばっかりで一緒に居た七色さんにご挨拶できなかったので、こちらで改めてご挨拶させてもらいます。
積極的なフェイトさんいいですね~
でも個人的には押され気味ななのはさんも可愛くて好きです♪
絵の方も、ふわふわしててやわらかいタッチでとても気に入りました!
また新しい作家さんを見つけることができて、おススメしてくれたキッドさんに感謝かな?
仕事の関係上、あまり日曜日は休めないので、イベントにはなかなか参加できませんが、今度会場へ行くことができた時には改めてご挨拶へ行かせてもらいますね(^-^)
普段はキッドさんのページによく出没しているので良かったら声?かけてください♪
あと、まだまだ描き始めて一年も経ちませんので上手くありませんがイラストも描いてます。
キッドさんのページにもありますが、Pixivへも投稿してるので暇があったら見てやってください。
それでは失礼します。
by: kimi * 2010/08/19 20:29 * URL [ 編集 ] | page top
--真実はいつもひとつ!--

どうも、2002年の映画 名探偵コナンにハマったHeiroです。
いや、面白かった。ホームズを知っている私としてはワクワクでしたよ。(o≧∇≦)o
映画の終わって、思ったんですよ。なのはが名探偵になったら、どうなるだろう?(≧▽≦)/
なのはがホームズでフェイトがワトソンもしくはモリアーティで、名探偵なのはと助手フェイトと協力していくか、名探偵なのはと快盗フェイトの対決していく。どちらにしようと結末はなのフェイで。o(^o^)o
例えば、後者をSSで。
な「フェイトちゃん。どうしてこんな事をしたの?」
フェ「なのはが大好きだから!」
な「ふえ!?」
フェ「怪盗予告を出せば、なのはが私に興味示してくれると思ったの。」
フェ「それにね。最近、なのはが落ち込んでいる見てられなくて、事件になれば、名探偵としては活躍できて、元気になると思ったの。」
な「そこまで考えてくれたんだ。」
フェ「でも、みんなに迷惑かけちゃてね。ごめんなさい。」
な「じゃあ、そんな悪いフェイトちゃんにお仕置きだよ。」

Chu!

フェ「な…なのは!」
な「にゃはは。私もフェイトが大好きだよ。」

こんな感じですね。
七色さんのなのフェイで名探偵なのはを見てみたいです。(≧▽≦)ゞ
by: Heiro * 2010/08/23 00:34 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ameiro7.blog2.fc2.com/tb.php/47-7bbb25db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |